ロープの種類と特性について

イメージ画像 ロープ
ロープの素材特性
素材名 特性 一般的な
用途例
概要
耐候性
耐水性
耐熱性
水に
耐薬品性
ナイロン 一般の合成繊維の中で最も強度に優れています。摩擦とショックに非常に強いロープです。吸湿力5%とやや水を吸う性質があります。
用途開閉テント用
クロスロープ(8つ打)/8mm
100℃以内 沈む
細手
装飾用・ネット用・リード用

太手
登山用・スリング・牽引用
ポリエステル 酸・アルカリ・海水などに強く、耐候性に優れ、摩擦にも非常に強く、強度に優れたロープです。
用途サンポール・旗用
金剛打/8mm
110℃
以内
沈む
細手
テントタープ用・各種結束用

太手
漁業用・船舶用・親綱・避難用
PP
ポリプロピレン
安価で軽量・強度に優れたロープです。素材の特性として紫外線に弱いところがありますが、着色することでその欠点を克服しています。
用途横断幕・懸垂幕・補強(縫込み)用
3つ打/4mm・5mm
110℃
以内
浮く
細手
装飾用・各種結束用

太手
荷役ロープ・漁業用・船舶用
PE
ポリエチレン
硬くて滑りやすいという部分はありますが、軽量で水に強く、強力でショックにも強いです。色の発色も良くさまざまな色のロープがあります。 55℃
以内
浮く
細手
ネット用・農園芸用・物干し用

太手
ネット用・農園芸用・漁業用
クレモナ
(ビニロン)
強度・耐久性・使いやすさに優れたロープです。水に濡れ、乾くと、やや硬くなる性質があります。さまざまな用途で使用できるロープです。
用途テント倉庫用
金剛打/5mm・6mm
100℃
以内
沈む
細手
テントタープ用・各種結束用

太手
荷役ロープ・親綱・避難用
綿 強度は他の合成繊維に比べ約半分。天然繊維なので熱や摩擦、紫外線に強く、静電気を抑えます。水中や土中で腐食し土に還ります。 × 150℃
燃焼
分解
沈む
細手
農園芸用・荷縛り・結束用

太手
農園芸用・各種結束用
天然繊維なので熱や摩擦、紫外線に強く、静電気を抑えます。伸度が少なく吸水性があります。水中や土中で腐食し土に戻ります。 × 180℃
燃焼
分解
沈む
細手
農園芸用

太手
漁業用・農園芸用・各種結束用

※特性凡例(◎:非常に優れている ○:優れている △:やや劣る ×:劣る)

ロープの種類
  • 3つ打

    三つ打ロープ

    最もポピュラーな3本撚りのロープです。滑りにくいが強度があります。キンクが起こりやすいことが欠点です。

  • 金剛打

    金剛打

    12本のストランドを紐状に丸編みしたものを『紐の世界』では金剛打と呼びます。金剛打としては内芯が無いものと、強度を持たせるため内芯が存在するものがあります。ヨリが少なくしなやかでです。芯が無くても真円に近い断面です。

  • 32打(Wブレード打)

    32打

    16本のストランドで撚ったものを内芯とし、さらに同質の16本のストランドで丸編みしたもので被覆したロープです。しなやかで抜群の強度を誇りヨットロープなどに使用されます。

  • クロスロープ(8つ打・12打)

    クロスロープ8つ打、12打

    一般的な非自転構造のロープ構造で2本を1組にして撚るロープをクロスロープと呼びます。ストランド数によって8本撚り(8つ打)、12本撚り(12打)があります。瞬間ショックを吸収する働きあり、3つ打よりヨリが少なく強度があります。(キンクが起こりにくくなります)

  • 16打(ブレード打)

    16打ブレード打

    引き揃えた繊維系を内芯とし同質の16本のストランドで丸編みし被覆したロープです。表面がなだらかで抵抗が少なくキンクの発生も防ぎます。

  • ●キンク(kink:ねじれ)とは

    ロープがくの字型に変形してしまう現象をいいます。ひねりと組みの力を同時に受け、その後ロープが引っ張られるとキンクが起こります。キンクを起こしたロープは強度が著しく低下します。

    ロープのキンク画像
お問合せ見積もりは、電話0562838100またはFAX0562831233まで