HOME > 間仕切り > ビニールカーテン類 > ビニールノレン(のれん)

ビニールノレン(のれん)

ビニールノレン(のれん)は暖簾(のれん)を模したビニールシートによるカーテンで、シートが柔軟に動くので人の移動を阻害しないのが特徴です。

ビニールノレン(のれん)の 基本構造

ハンガー付きのシートを1枚づつレールに吊り下げるだけの簡単構造です。
シートが痛んだ場合も一枚単位での交換が可能です。着脱も簡単で補修にかかる経費が削減できます。

ビニールノレン(のれん)のシートには「タカシート」を使用し、用途に合わせて製作します。
シート厚さは2mm・3mm、シート幅は200mmか300mmが主流となります。

ビニールノレン(のれん)の タイプ

ビニールノレン(のれん) には設置環境に合わせて2つのタイプのご用意がございます。
どちらの構造の場合でも、シートの固定方法は変わりませんのでシート交換の際の作業は変わりません。
取付施工が容易で、経済的なメリットから利用されています。

ビニールノレン(のれん)  標準タイプ

ビニールノレン(のれん)  レールタイプ

ビニールノレン(のれん) の 施工例

新型コロナウイルス対策 関連商品についての特集ページはこちらからご確認ください。
  • ※お問い合わせはお電話・FAXでも承ります。( 電話:0562-83-8100、 FAX:0562-83-1233 )

    ※お見積もりのご相談の際、設置予定の場所の写真を添付いただきますと対応が早くなります。

    ※営業時間: 平日08:00〜17:30 (稼働日は基本的に平日ですが、会社カレンダーに従います)

平林シート株式会社

〒470-2102
愛知県知多郡東浦町緒川下汐田18-1 (本社)

このサイトはビニール間仕切り・テント倉庫・荷さばきテント・工場内間仕切り等の設計・施工のスペシャリスト、平林シート株式会社のウエブサイトです。

当社営業カレンダーについては こちら よりご確認ください。